格安シムの販売代理店を始めました。代理店になりたい方を募集しています

まだ高いスマホ代払ってるの?それ、3/1以下にできるかもしれませんよ?

まだ高いスマホ代払ってるの?それ、3/1以下にできるかもしれませんよ?

今回は、格安SIMのお話です。

ただ、格安スマホに乗り換えませんか?
というお話ではないんです。

毎月支払っているスマホの料金を、支払う側から受け取る側になりませんか?
というお話です。

ちなみに、ネットワークビジネス(マルチ商法)のお話ですので、そういうのに抵抗のある方は、ご覧にならなくてもOKです。

・毎月のスマホ代が1万円ほどかかる
・家族がみんな主要キャリア
・格安スマホを考えている

という方に、話半分でご覧いただければ幸いです。

毎月のスマホ代が無料?そのカラクリとは

現在日本では、ほとんどの方がガラケーやスマホを持っていると思います。

そして、大半の方がdocomo、au、softbankといった主要3キャリアと契約されています。

そんな方々の、毎月のスマホ料金は一体おいくらくらいなんでしょうか?

ほとんどの方が、7,000円~1万円ほどの料金を支払っているそうです。

仮に、7,000円を支払っているとして年間で84,000円を携帯料金として支払っています。

それを格安スマホに乗り換えると、ほとんどの格安スマホ業者は月額3,000ほどですので、年間にすると36,000円。

年間48,000円も節約することが可能です。

ですが、それでも毎月3,000円を支払わなければいけません。

今回は、その3,000円すらも支払わなずにスマホを利用する方法についてです。

月々のスマホ料金を無料にする方法

その方法とは、

格安SIMの代理店になる事です。

代理店といえば、店舗を構えてスマートフォンの機種を取り揃えて、毎日スタッフとして常駐しなければやっていけない。

と思われるかもしれませんが、そうではありません。

個人でも、お店を構えなくても代理店になれるんです。

実際、私も代理店登録しています。

では、どうして代理店になるとスマホ代が無料になるのかをご説明していきます。

代理店は代理店の権利を売ることが出来る

ここからがネットワークビジネス、いわゆるマルチ商法のやり方なのですが、代理店になった人は、ほかにも代理店をやりたいという方を見つけて代理店になってもらいます。

そして、その紹介した人の代理店がさらに代理店になりたい方を探し登録してもらいます。

そうして、あなたが紹介した代理店から、さらに代理店になってくれる方を増やしていくと、その人数によって収入が入ります。

たくさん紹介するとスマホ代をペイしても余る、つまり、紹介すればするほど儲かるという仕組みです。

これが、スマホ代が無料、どころかプラスになってしまうというカラクリです。

これだけ聞くと、バッチリマルチ商法のやり方なのですが、通常のマルチと違う点があります。

誰も損をしない。むしろ喜ばれる

マルチ商法と聞くと、高い壺を買わされたり、情報商材を買わされたり、後から「騙された」となって損をした気分になりますよね。

ですが、このネットワークビジネスはスマホ代を無料どころか収益が入ってくる仕組みなので、はっきり言って喜ばれます。

もちろん、代理店を紹介せずに格安シムのみを売ってもいいのですが、それだとかなりの数の契約を取らないと、スマホ代をペイできません。

ただ、代理店になる権利を買ってくれる人が、二人いるとほとんどの場合はペイできる仕組みになっています。

代理店になるのに必要な金額

代理店になるには契約金、そして毎月の手数料が必要になります。

その額ですが、
通常、代理店契約の金額は何十万とか何百万とかの世界です。

でも、ご紹介している格安シムの代理店は38,000円。

その際に、自身もその格安シムを購入、もしくは乗り換えなければいけないので、そちらも含めると

初期投資、約5万円ほどで代理店として参画できるのです。

そして、先ほども言いましたが、その約5万円は、ほとんどの場合、あなたが代理店の権利を2名に販売するとペイできます。

とりあえず、話半分でも興味あるなら

ここまで、胡散臭いお話を読んでいただきありがとうございます。

まだまだ、紹介しきれていないところが多々あるのですが、今回はこの辺で。

もし、興味がおありの方がいらっしゃいましたら、ぜひコメント、もしくはTwitterにてDM頂ければと思います。
(頂いたコメントはもちろん非公開とさせていただきます。)

これを元手にワンタップバイを再開しようと思ってます。