OneTapBuyの始め方

OneTapBuyはとても簡単に始められる、株式投資アプリです

OneTapBUYは、スマートフォンで簡単に株が購入できるアプリです。
しかも、1000円から投資が可能ということで、初心者や、資金にそこまで余裕がない方でも手軽に始められますね。

ここでは、これからOneTapBUYで株式投資を始めたいと思っている方に、登録の仕方をご紹介いたします。

もちろん、登録や口座開設は無料ですので、安心してくださいw

ワンタップバイ口座を開設

まずは、口座を開設しないと始まりません!
公式サイトはコチラ
米国株は↓


日本株は↓

口座開設はとっても簡単。
また、本人確認も、スマホのカメラで免許証などの身分証明書を撮影して送信するだけなのですぐに開設申請できます。

【口座開設に必要なもの】
・身分証明書(「個人番号カード」「運転免許証」「健康保険証」「住民票の写し」「在留カード」などから一つ)
・マイナンバー(「通知カード」「個人番号カード」「個人番号が記載された住民票」から一つ)
マイナンバーは、口座開設をするだけならスキップすることが可能ですが、最初の株取引までに登録しないと、売買が出来ません。
すぐ用意できるのなら、口座開設と一緒時にスマホで写真を撮って送るだけなので、最初にやっておくことをおススメします。

個人情報や、簡単な設問を埋めていき、口座開設申請をしましょう。

OneTapBUYアプリをダウンロード

口座開設が完了したら、次はアプリダウンロードです。

公式サイトに、App store、google playのダウンロードリンクがありますので、そちらから、
もしくは、ストア内検索で「わんたっぷばい」と入力すれば候補に出てくると思います。

パスワードを入力してログイン

口座申し込みから1週間以内に、パスワードが記載されている書留が郵送されてきます。
私は3日ほどで来ました。

一緒に自分専用の、みずほ銀行の振込口座の情報とマイナンバーの登録をお願いする書面、そして、冊子の漫画が入っています。
内容は、「銀行にいつでも資金を用意していないと、買いたいタイミングで買えないので、銀行への入金は忘れずに!」みたいな、入金を促す漫画w

大丈夫ですよ!ちゃんと入金しますからwww

ログインしてみる

ではログインしてみましょう。
まずは、アプリを開いて、ログイン画面を出します。
届いた書留に記載されている、IDとパスワードを入力して、ログインしましょう。
毎回入力するのはスマホだと面倒ですよね?
そんな方は「次回から自動ログインする」の横のボタンをタップして、緑色になったのを確認して、ログインすると、次回アプリを開いたときには、自動でログインしてくれます。

さぁ、これで、株式投資のスタートラインに立てました。
が、しかし、まだ取引はできませんよねww?

投資する資金を入金しなければいけません。

入金先口座は、パスワードと一緒に送られてきた書面、またはアプリ内から確認できます。

また、みずほ銀行に口座をお持ちの方は、アプリと連携させると、入金の手間なく売買が可能です。
(手数料がかかります)

入金できました?
あなたはどの銘柄にしますか?

OneTapBUYの取扱銘柄はこちらから
取扱銘柄一覧ページ >

投稿日:2017年4月6日 更新日:

執筆者:


米国株ランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Tsukasa

31歳。既婚、2児の父。
資産運用をするべく、株式投資の世界へと足を踏み入れました。
他にも、ビットコインや国債とかも興味あるのですが、OneTapBUYで資産を増やしてから考えます!

 

最近読んだ本