テーマ変更にともない、サイドバーの人気記事がリセットされています。3/23からの集計です。

【銘柄紹介】シスコシステムズ

【銘柄紹介】シスコシステムズ

こんにちは、ワンタップバインベスターのTsukasaです。

今回のワンタップバイ取扱銘柄紹介はシスコシステムズです。
ご存じない方もいらっしゃると思いますが、IT系の会社です。

シスコシステムズは世界最大のネットワーク機器開発会社

世界最大のネットワーク機器開発会社だそうです。
知らなかった(;´・ω・)

社名の由来は「サンフランシスコ」の略称からで、
シスコシステムズのロゴは、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジをデザインしたものとのこと。



シスコシステムズの概要

会社名 Cisco Systems, Inc.
創設者 レン・ボサック/サンディ・ラーナー
代表 チャック・ロビンズ
設立時期 1984年
本社所在地 カリフォルニア州サンノゼ
従業員数 75,049人(2013年6月末時点)
決算月 6月

創業者のレン・ボサックとサンディ・ラーナーは夫婦で、旦那さんは1990年に解雇されたとのこと。
その際に奥さんも退社。
いやはや、ドラマみたいですねw怖い。



シスコシステムズの事業内容

シスコ・システムズ(Cisco Systems)は、データネットワーク製品メーカー。通信、IT 業向けのインターネット・プロトコル(IP)を基盤としたネットワークやその他製品を設計・製造・販売する。これら製品とその運営に関連するサービスも手掛ける。建物内、構内、グローバルな地域間におけるデータ、音声、映像の送信に関する製品を提供する。
引用元:ブルームバーグ

シスコシステムズの株価推移

finviz dynamic chart for  CSCO

シスコシステムズの株価推移は波が激しいですが、少しずつ上昇しています。

インターネットは今後も世界中で利用されることはまず間違いないので、シスコシステムズが倒産することは今は考えられません。
(よっぽどのことがない限り)

なので、長期運用するのにはいいと思います。

シスコシステムズの配当利回り

シスコシステムズの直近配当利回りは3.65%と高配当です。(2017年6月時点)

これも、長期運用するのには良い材料ですね。



株価推移の波が結構あるので、ドルコスト平均法で運用するとかなりいいかも。
ちなみに、ワンタップバイの公表している、もしも10年間毎月1万円ずつ積み立てた場合のシミュレーションでは、
投資元本120万円(1年12万×10年)に対して、評価額が209万円との数字が出ています。

このシミュレーションに関しては、また別の記事でご紹介したいと思います。

アウトパフォームキャンペーンに応募する際にシスコシステムズも1,000円分購入したので、積み立てようかな~( ◠‿◠ )
毎月1,000円積み立てて、10年で12万、評価額が約21万円になるかもしれませんからねwww
(浅はかな考えでスミマセン)

あ、もちろん私の私見ですので、投資は自己判断でお願いしますw

それでは。

Tsukasa