テーマ変更にともない、サイドバーの人気記事がリセットされています。3/23からの集計です。

【銘柄紹介】プロクター&ギャンブル(P&G)

【銘柄紹介】プロクター&ギャンブル(P&G)

今回の銘柄紹介は、プロクター&ギャンブルです。

こういわれると、「ん」ってなると思いますが、P&G(ピー&ジー)って聞けば分かりますよね。
日本でもとても有名な企業です。

プロクター&ギャンブルの概要

会社名 The Procter & Gamble Company
創設者 ウィリアム・プロクター/ジェームス・ギャンブル
代表 デビット・テイラー
設立時期 1837年
本社所在地 オハイオ州シンシナティ市
従業員数 110000人
決算月 6月

P&G Japan公式WEBサイト
http://jp.pg.com/index.jsp

プロクター&ギャンブルの事業内容

世界最大の一般消費財メーカーで、洗剤やおむつ、化粧品などを製造・販売する企業。

日本でもおなじみですね。
パンパースやマックスファクター、ヴィダルサスーンなど、名前を聞けば「知ってる」って感じだと思います。

プロクター&ギャンブルの株価推移

P&Gの直近5年間ほどの株価推移を見てみると、70ドルから90ドルの間で推移しています。
2014年の12月26日には、93ドルまで上昇してますが、2015年に9月11日には68ドルまで下がっています。

ですが、現在(2017年5月12日)は86ドルと、少しずつ上昇してきています。

プロクター&ギャンブルは、バフェット銘柄としても有名でしたが、もうすでに売却されているようです。

P&Gの注目すべき点はほかにもあります。

61年間増配を続けている優良銘柄

プロクター&ギャンブルは、とてつもないことに61年連続増配の銘柄です。

直近配当利回りは3.06%と高配当なので、長期運用へおススメの銘柄だと思います。

ってことで、今回の銘柄紹介はプロクター&ギャンブルでした。

今回も株価チャートは、「stockdio historical chart」で表示してます。

チャートの設置方法については前回の記事でご紹介させていただきましたので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【WordPress】無料の高機能株価チャートプラグイン(制限アリ)「stockdio historical chart」